2010年5月7日金曜日

ファインマン対レンブラント

 [概要]リチャード・ファインマンの誕生日は5月11日である。そこで、5月においての「今月の物理学者」の代表格は、彼ということになる。アメリカ物理学会のニュース5月号に彼が趣味で描いていた肖像画などが紹介されていて、専門家の意見では、彼の絵は少なくともレンブラントの物理学程度には上手である、と書いてある。これは、ほめたのか、けなしたのか、はっきりしない。ユーモラスにけなしているのだと思われる。念のため、レンブラントと物理学をキーワードにインターネット検索をすると、レンブラントらは錯覚を利用して明るさの相違を際立たせて描く方法を考え出したという話が出て来た。これは、かなりの物理学的センスも必要な技術と思われる。逆に、ファインマンの絵の巧みさ程度について、彼の物理学から推定が出来るだろうか。本文(英文)へ

0 件のコメント: