2012年7月3日火曜日

オランダ、ベルギー運河の船旅 37 (Cruise on Canals in the Netherlands and Belgium -37-)

クレラー・ミュラー美術館での写真の続き。
Continuation of photos taken at the Kröller-Müller Museum.


フィンセント・ファン・ゴッホ『秋景色』(1885年)。
Vincent van Gogh, Autumn landscape, November 1885.


カミーユ・ピサロ『虹』(1877年)。
Camille Pissarro, The rainbow, 1877.


マーク・ディ・スヴェロ『K ピース』(鋼材に着色)(1972年)("K" を表して
いるのならば、向こう側から撮った方がよかったか。)
Mark di Suvero, K-piece (painted steel), 1972 (Considering the title of the work,
it might have been better to take a shot from the other side).


タツオ・タバタ『美術館の庭』(写真)(2012年)
(これも展示品?)。
Tatsuo Tabata, The garden of the museum (photograph), 2012.
(Is this also a work displayed there?)

(つづく) (To be continued)

2 件のコメント:

midoka さんのコメント...

先生のブログに、久々に来た雰囲気がします♪
美術館、昔行ったことがあるのですが、海外の方が、規模が大きく、内容も充実している感じがします(^^)

Ted さんのコメント...

midoka さん、しばらく振りでしたか。海外の美術館は、本当に充実していて、写真撮影もフラッシュを使わなければ自由だったり、大いに楽しめます(楽しみ切れません)。