2011年10月18日火曜日

ザクロの花と実 (Pomegranate; Its Blossom and Fruits)


 ザクロ(石榴、柘榴、若榴、ザクロ科)。2011年10月12日、近隣の工場前で撮影。花だけが咲いていた頃には、何という名の花だろうと思いながら見ていたが、このところ、実がなって花もまだ残っていたので、名前がわかった。幼い頃、母が両手を組み合わせて、手首の方を私に見せ、「実のあるザクロか? ないザクロか?」といって遊んでくれた。両手の指を手のひらの中へぐっと曲げ込んでおくと、手首側を開いて中を見せたとき、果肉のつまったザクロのように見えるのである。他方、指を注意深く手のひらの裏側に隠しておけば、皮だけで中身のないザクロになる。

Pomegranate; botanical name, Punica granatum; family, Punicaceae. Photo were taken in front of a nearby factory, October 12, 2011. In my childhood, my mother used to play with me by combining her hands, showing me the wrist side and asking me, "Which do you think this is, pomegranate fruit full of flesh or empty one?" When she bent her fingers in between the palms and showed the hands by opening the wrist side a little after my guess, they looked like a pomegranate fruit filled with pulp. On the other hand, when she carefully kept her fingers behind the palms, her hands represented the fruit without pulp.

0 件のコメント: