2012年6月19日火曜日

京都・建仁寺と大原へのバス旅行1 (Bus Trip to Ken'nin Temple and Ōhara, Kyoto -1-)

 昨6月18日、妻と「京都大原『わっぱ堂』野菜のご馳走と『半夏生の庭』特別公開」と題するバス旅行(日興トラベル大阪営業所主催)に参加した。以下に、写真で旅の模様を紹介する。

Yesterday (June 18, 2012), my wife and I joined the bus trip to Ken'nin-ji (a historic Zen Buddhist temple in Higashiyama, Kyoto) and Ōhara Basin, Kyoto. What we saw in the trip are shown by the use of photos below.


両足院。京都市東山区・建仁寺の広大な境内の中にいくつもある塔頭(たっちゅう)の一つ。ここの塔頭はいずれも、通常非公開である。
Ryōsokuin. This is one of several subtemples in the vast precincts of Ken'nin-ji. Subtemples here are usually not opened to visitors.


上の2枚の写真は、ともに両足院の四つの庭の一つ「書院前庭」。この庭の池辺にハンゲショウ(半夏生または半化粧、ドクダミ科)が群生しており、
両足院は「半夏生の寺」とも呼ばれる。
Both the two photos above show the garden "Shoin-zentei," one of four gardens of Ryōsokuin. Around a pond in this garden, lizard's tails (a plant in the family of Saururaceae; botanical name, Saururus chinensis) grow in crowds.
Thus, Ryōsokuin is also called "the temple of lizard's tails."


ハンゲショウの群生。
Crowds of lizard's tails.


水面を背景にしたハンゲショウ。
A lizard's tail against the background of the pond.

(つづく) (To be continued)

2 件のコメント:

midoka さんのコメント...

やっぱし京都はいいですよね(ฅ'ω'ฅ)♪
大原は、高校時代の修学旅行で行ったのですが、先生の母校と同じく、左京区にあると知って、左京区は学校だけではなく、素晴らしい文化財が沢山あると気付かされました(^^)

Ted さんのコメント...

私は大原が左京区のうちとは、昨日まで知りませんでした。