2012年6月15日金曜日

オランダ、ベルギー運河の船旅 27 (Cruise on Canals in the Netherlands and Belgium -27-)

ブリュッセルで撮った写真の続き。
Continuation of photos taken in Brussels.


右の手前から二軒目、土産物屋の壁にベルギーの漫画家ジョルジュ・レミ (1907〜1983) による『タンタンの冒険旅行』のキャラクターたちが描かれている。
The characters of The Adventures of Tintin by Belgian artist Georges Remi (1907–1983) are drawn on the side wall of the souvenir shop (the second building from the front,
on the right side).


小便小僧。ジェローム・デュケノワ (1957〜1643) によってデザインされ、
1619年に設置された。
Manneken Pis, designed by Jerome Duquesnoy (1957–1643) and put in place in 1619.


自由時間にチョコレートなどの買い物をしているうちに雨が降り出し、店の軒先で雨宿りをしていると、グランプラスへ楽隊が来た。雨中、ご苦労様。
It began to rain while we were shopping chocolates and so on in a free time. So, we took shelter from the rain under the eaves of shops. Then, a band came to the Grand Place. Cheers for hard work in the rain.


アントワープへの帰途のバスの窓から見た八重桜。
Double cherry blossoms viewed from the bus window on our way back to Antwerp.

(つづく) (To be continued)

0 件のコメント: