2012年5月27日日曜日

オランダ、ベルギー運河の船旅 17 (Cruise on Canals in the Netherlands and Belgium -17-)

さらに、ブルージュでの写真の続き。
Further continuation, again, of photos taken in Bruges.



運河とベルフォート(鐘楼)
A canal and Belfort (Belfry).



魚市場
Vismarkt (Fish market).



ブルージュの建物には、階と階のつなぎに、かすがいが打ち込んであるのが見られる。この建物のかすがいのすべては単純な棒状でなく、1階と2階の間のものは、
"1608" と建設の年を表している。
Outside some buildings of Bruges, cramps used to connect different floors can be seen. All the cramps of this building are not just rod-shaped, but those between the first and second floors read 1608, representing the year of construction.



ベルギー最古の市庁舎。
Belgium's oldest city hall.



ブルージュの中心の広場、マルクト。正面にベルフォート(鐘楼)が見える。
この鐘楼の特徴は頂上が八角形をしていること。
Markt (Market square) at the center of Bruges. Belfort, the special feature of which
is the octagonal shape of the top, is seen at the middle.



マルクト。右手に階段状の切り妻屋根も美しいギルドハウスが並んでいる。
Part of the Markt. Guild Houses with stepped, gable roofs are lined up
on the right-hand side, providing beautiful scenery.

(つづく) (To be continued)

0 件のコメント: