2009年5月18日月曜日

ブログ プロバイダーの障害

 2009年2月8日に障害が発生して以来、投稿できない状態が続いていたNTTデータ社のブログサービス「Doblog」(ドブログ)が、5月30日で終了となる旨のニュースをインターネットで見つけた [1]。私がブログ "Ted's Coffeehouse"[本サイト "Ted's Coffeehouse (2)" の前身]に使っていた yubitoma.or.jp も5月2日以来、ソーシャル ネットワーキング サービスを停止したままである。こちらもサービス終了になる公算が大きいようだ。Doblog は2003年11月にスタートし、アクティブ ユーザー数は約2000~3000だったという。

  1. 「Doblog」5月に終了 障害で3カ月投稿不能、一部データ復旧できず (IT media News, 2009年04月24日).

2 件のコメント:

Suzu-pon さんのコメント...

yubitomaの方、なかなか復旧の目処が立ちませんし、やはり終わってしまうのだろうなと残念な気持ちです。中学時代の同級生から久しぶりに連絡をもらったり、わりと嬉しい再会があったものですから。それにブログを通してTedさんと知り合うことができたのもyubitomaでしたしね・・・
こちらの方は長く続いて欲しいものです。

Ted さんのコメント...

 大きな障害の発生は yubitoma 特有の問題かと思っていましたが、NTT傘下の大手ブログ プロバイダーでも同様なことが起こったと知り、驚いています。本当に、Blogger 社の永続が望まれますね。