2013年12月25日水曜日

ドナウ川クルーズ 39 (Cruise on the Danube -39-)

 旅の 7 日目(10 月 24 日)午前、メルク修道院の観光(続き)。

The morning of the seventh day (October 24) of the trip: Visit to Melk Abbey (continuation).


修道院長の中庭の噴水。
Fountain in prelate's courtyard.


マリー・アントワネットの肖像画。こちらのウェブページに、「ハプスブルクのマリア・アントニア(後の王妃マリー・アントワネット)は、1770年、ウィーンからパリへの長い旅の最初の夜にメルク修道院​​で宿泊した」とある(原文は英語)。彼女がルイ 16 世に嫁ぐ際の旅である。
Portrait of Marie Antoinette. Here is this description: "Maria Antonia of Habsburg (later queen Marie Antoinette) slept at Melk Abbey on the first night of her long journey from Vienna to Paris in 1770." The journey was on the occasion of her marrying Louis XVI of France.


修道院の博物館ルーム 1 にある聖ベネディクトの像。
Statue of Saint Benedict in Room 1, Museum of the abbey.


十字架上のキリスト像、12世紀後半製、博物館ルーム4。
(たまたま、ちょうどクリスマスに掲載することになった。)
Crucifix dated late 12th century; in Room 4, Museum.
(I happened to post this picture just on Christmas.)


天井にポール・トロガーによるフレスコ画(1731年)のある大理石ホール。
Marble Hall with the fresco by Paul Troger (1731) on the ceiling.


修道院教会正面の上部。
Upper part of Church facade.

(続く)
(To be continued)

0 件のコメント: