2009年6月2日火曜日

ヤマボウシ

 ヤマボウシ(山法師、山帽子): 学名 Benthamidia japonica、ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木。高さ5~10メートル。花は6、7月に開き、淡黄色で小さく、多数が球状に集合し、その外側に大形白色の総包片が4枚あり、花弁のように見える(以上、文献1)。花言葉は「友情」(文献2)。写真は2009年5月18日、堺市・鳳公園で撮影。

文献

  1. 「ヤマボウシ」, ウィキペディア日本語版 [2009年4月13日 (月) 02:05].
  2. ウェブサイト 季節の花300.

0 件のコメント: