2009年6月21日日曜日

アゲハチョウ (Swallowtail butterfly)

 アゲハチョウ(揚羽蝶・鳳蝶): チョウ目・アゲハチョウ上科・アゲハチョウ科(Papilionidae)に分類されるチョウの総称。あるいはその中のナミアゲハ (Papilio xuthus) の和名のひとつ。日本で「アゲハチョウ」といえばアゲハチョウ亜科(Papilioninae)のチョウを指すことが多いが、広義のアゲハチョウ科はギフチョウやウスバシロチョウなども含む(以上、文献1)。

 写真のアゲハチョウはウォーキングの途中で、下に掲載の、白い花のアベリアを撮ろうとしていたとき、たまたま飛来したもの(2009年6月14日写す。なお、同日づけの記事には、先に撮ったピンクの花のアベリアを掲載した)。

文献

  1. アゲハチョウ, ウィキペディア日本語版 [2008年12月20日 (土) 05:19].

0 件のコメント: