2009年7月1日水曜日

ランタナ (Lantana)

 ランタナ(Lantana): 学名 Lantana camara、クマツヅラ科の常緑小低木。中南米原産。観賞用に栽培される。和名はシチヘンゲ(七変化)。赤、橙、黄、白など鮮やかな色の花をつけ、また花の色が次第に変化することに由来する。多数の小花からなる散形花序をつける。開花後、時間がたつと次第に花色が変わるため、同一花序でも外側と内側では花色が異なる(内側が新しい)(以上、文献1)。花言葉は「協力」「合意」「厳格」「心変わり」「確かな計画性」(文献2)。

 1枚目の写真は2009年6月14日、近くの笠池公園で。2枚目は6月17日、わが家の庭で。

文献

  1. ランタナ, ウィキペディア日本語版 [2009年5月22日 (金) 02:39].
  2. ランタナ, 花言葉事典.

0 件のコメント: