2009年8月7日金曜日

ツバキの果実 (Fruit of Camellia)

 ツバキ(椿): ツバキ科ツバキ属の植物の総称。狭義には、ヤブツバキ(藪椿、あるいは単にツバキとも。学名 Camellia japonica)を指す。椿油は、種子(実)を絞った油で、用途の広さは和製オリーブオイルとも言える。高級食用油、整髪料として使われるほか、古くは灯りなどの燃料油としてもよく使われた。(以上、 [1] を参考にした)。花言葉は「理想の愛」「謙遜」(赤)「控えめな愛」「気取らない美しさ」(白)申し分のない愛らしさ」「理想的な愛情」「冷ややかな美しさ」[2]。写真は2009年8月2日、近くの「中の池公園」で。

文献

  1. ツバキ, ウィキペディア日本語版 [2009年7月21日 (火) 02:53].
  2. ツバキ, 花言葉事典.

0 件のコメント: